治療薬の副作用を知ろう|安心で安全な薄毛治療

有名なAGA治療

AGAをご存知でしょうか

最近、テレビコマーシャルでも治療について宣伝しているAGAをご存知でしょうか。AGAというのは男性型脱毛症のことです。男性型脱毛症と言うだけあって、男性にだけ起こる脱毛症のことです。 男性型脱毛症の原因は、テストステロンという男性ホルモンから変化したジヒドロテストステロンであることが判っていて、ジヒドロテストステロンが毛乳頭に悪影響を与えることで、髪の毛が抜けてしまうのです。 そして、テストステロンをジヒドロテストステロンに変換する酵素が、5αリダクターゼで、この5αリダクターゼを阻害する医薬品が、AGA治療薬として用いられるようになったのです。 代表的な5αリダクターゼ阻害薬が、フィナステリドで、AGA治療薬として一世を風靡しました。

フィナステリドについて

フィナステリドは、前立腺肥大症の治療薬として開発されました。そして、その治療実験の段階で、治験者の髪の毛が生えてきたのです。要するに、フィナステリドの副作用として脱毛防止効果が認められたのです。 今では、病院に行ってAGAと診断されたら、フィナステリド製剤を処方してもらえます。そして、医師の指示に従って毎日決められた量を服用することになるのです。しかし、AGA治療には健康保険が使えませんから、患者の負担は大きくなってしまうのです。 そこで、インターネットの医薬品個人輸入代行サイトを利用するユーザーが増えてきたのです。個人輸入代行サイトでフィナステリドのジェネリック医薬品を個人輸入すれば、リーズナブルな料金で入手することが可能なのです。

Copyright (c) 2015 治療薬の副作用を知ろう|安心で安全な薄毛治療 all reserved.